考えを書いてみた



料理ができる男性は本当にもてるのか?

何不自由なく育ったのだが、ちょっとマザコンかなって思う時がある。

28歳にもなって実家暮らし、そして毎日母の手作り弁当を持って仕事へ出かける。

洗濯も掃除も全て母任せである俺の人生。

この年齢でこんな生活をしている人は、たぶん世界中何処にでも居ると思う。

実家暮らしをいつまでもしているのは、自宅から職場までが近い事。

それから無駄なお金を支払わなくてもいい事。

そして何もかもが至れり尽くせりな事。

彼女は親公認で、仕事が終わればよく顔を出して、一緒に母の料理を食べたりする。

彼女は休日自宅に訪れると、俺の母と一緒にご飯を作ったりしている。

姑問題って言うけれど、今のところ俺の家には関係ないことだ。

彼女は独り暮らしをしており、俺がよく彼女の家に行く事が多い。

彼女は料理が上手で、よく俺が好きな料理を作ってくれる。

実は友達が料理が上手で、彼女によく作ってあげると言う話を聞いた。

そしてその彼女は、料理好きな彼に惚れて付き合ったと言っていた。

最近は料理が出来る男性が当たり前らしく、職場の人たちも多くが自分で弁当を作ってきている。

それを知った時、ちょっと自分自身に気持ち悪さを感じてしまった。

彼女との交際歴は長いが、今まで俺が台所に立ったことはない。

それが当たり前だと思っていたが、彼女にいい所を見せる為に俺は母に料理を教えてもらっている。

もちろん彼女には内緒で。

誕生日が近い彼女に、その習った料理を出してあげるのが今年のプレゼント。

「料理が出来る男性はカッコいい」と友達の彼女が言った。

その言葉を信じ、彼女にさらに好きになってもらいたく始めた挑戦(笑)

それとなく職場の女に、「料理が出来るやつはモテるのか?」と聞いてみた。

すると「もてるっしょ」と返事。

やっぱり以外性ってモテポイントなんだろうな!

俺は彼女の為だけに一生懸命料理を覚え、結婚したいって思わせたいと余計に思った。

たとえその料理の先生が母だとしてもな(笑)

Copyright © 2013 例:28歳男性の考え方 All Rights Reserved.