考えを書いてみた



最近の音楽番組は昔の曲ばかりやっている気がする

最近テレビなんかを見ていると割と昔の曲がかかっていたりする。

なんで今頃って思いながら聞いているけど、今の若い人がきいてもいいと思うのかな?

例えば年代別のトップテンとか卒業などテーマ別にした
特集だとかなりの確率で昔の曲が使われている。

まあこれはこれで楽しめていいんだけど・・・でももうちょっと最近のがはいっていてもいいんじゃないのって思う時もあるな~。

最近の曲でもいいのはたくさんあるし、聞いている方もそういうのを期待して待っているところもある。う~ん、誰がどうやって選曲するのかやや疑問。

でもやっぱりそれだけ昔の曲がいいって事なのかな~

でもまあ今でも活躍している歌手もたくさんいますけどね。
ほら、サザンとかもそう。僕も大好きだけど、もう年代を問わずにファンが多い。

そう言えば彼女ともコンサートに行ったな~
いろんな年代の人がたくさんいて、ファンの層の厚さに驚いた。

でも今自分が昔の曲を聞いても十分いいと思えるし、やっぱり才能なのかもしれないな。

いまだに衰える気配もないし、これからもどんどんいい曲を
つくっていくのかもしれない。

う~ん、やっぱり時代に関係なくいいものを作れる人が増えたって事かな。

そう言えば最近、華原朋美さんも復活しましたね。

これもまた昔のヒット曲を歌っているようだけど、新たに増えた曲もミュージカルで使われていたもののカバーだった。

やや新鮮味にはかけるけど、こういう聞きなれたものも悪くないかな~
まあ曲のイメージなんかもあると思うがカバーというのも結構多いような気がする。

そうそう、カバーだけのアルバムを出す人も増えたような気がする。

歌っている人は最近の人なんだけど、曲が全部古いというか聞きなれたものばかり。

最初はどうなんだろうと思ったけど、
自分の好きな曲が入っていたりするとつい聞いてしまうかな。

う~ん、まんまと戦略にハマっているような気もするけど、
やっぱりいいものはいいし。

カバーする事で初めて耳にする人もいるだろうし、
これはこれでいいのかもしれないな~

Copyright © 2013 例:28歳男性の考え方 All Rights Reserved.