考えを書いてみた



東京電力に本当に国はお金を投資するべきか?

汚染水問題なども相変わらず聞きますが、
東京電力ってどうなっているんだろう。

あまり他の会社の事はよくわからないけど、
やっぱりこれについては気になるかも。

そう言えばつい最近もタンクの水漏れなどニュースになっていたっけ。

聞く方はまたかって感じだけど、
やっぱり近くに住んでいる人は不安に違いない。

それにこう頻繁に問題がおこるんじゃあ、そこで働いている人もきっと大変なはず。

体調面など考えると家族も気が気じゃないと思うな。

こんな状態がいつまで続くのか、将来の事を思うと心配になるんじゃないかな。

自分もそうだけど、これから結婚とか考えている人は特にそうかもしれない。

自分たちだけの事じゃなく子どもの事も考えないといけないし、
やっぱり国がもうちょっとなんとかしてくれないとダメなんじゃない?

それにしても国は責任を果たすためにお金を出すとかいっているけど、
それもどうなんだろう。

っていうかそういう責任の果たし方でいいの?

だって原発って確か最初は自民党も関係していたんですよね。違ったっけ?

こんな事になって、なんかすごくいい事しているみたいに言っているけど、よく考えたらなんかちょっと違うような・・・そこで税金を使うというのはどうなの?

それに東京電力にすべて任せっぱなしというのも不安だな~

国はお金さえだせばそれで責任が果たせているみたいな感じだけど、
それはちょっと違うような気もするな。みんなはどう思っているんだろうか。

とにかくこんな感じで物事がすすんでいくのはどうかと思う。

誰かが言っていたけど、ここは思い切って東京電力をなくしてしまって
新たに再編し直す方がいいとかなんとか。

う~ん、でも確かにその方がいいかもしれないな。

今の状況に立ち向かうためにはもっとしっかりとした体制が必要なのかも。

ちょっと調べに行くだけでも被ばくすると聞いたし、そういうのも含めて国がちゃんとしてあげないとダメでしょ。仕事とはいえそんな危険なのは誰だってやりたくないはず。

お金を投資するだけじゃなく、もっと他にできる事があると思うな~

どうなる原発問題!?

Copyright © 2013 例:28歳男性の考え方 All Rights Reserved.